PR

JRI-A180とJRI-A100の違い6つを比較!タイガー土鍋ご泡火炊き

JRI-A180とJRI-A100の違い6つを比較!タイガー土鍋ご泡火炊き
スポンサーリンク

 

JRI-A180とJRI-A100は、タイガー土鍋圧力IHジャー炊飯器ご泡火炊きのエントリーモデルです。

2024年6月21日にタイガーから新型モデルが2台同時発売されます。

上位モデルと下位モデルでの性能や価格の違いなどが気になりますよね。

 

JRI-A180
JRI-A180
(上位モデル)
JRI-A100
JRI-A100
(下位モデル)

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

今回はJRI-A180とJRI-A100の違いを比較して、どちらがどんな方におすすめかをお伝えしていきます。

 

ほぼ一緒にみえるけど、違いはあるの?

僕が使いやすいのはどっちだろう?

 

【JRI-A180とJRI-A100の違い】

  • 本体カラー
  • 炊飯容量
  • 消費電力
  • 寸法
  • 質量
  • 価格

 

【JRI-A180がおすすめな人】

  • 5.5合以上の炊飯をよくする人
  • 大人数で食べる機会が多い人
  • 大家族の人

 

【JRI-A100がおすすめな人】

  • 本体カラーは白系がいい人
  • 0.5炊きをよくする人
  • 軽量・コンパクト重視の人
  • 1人暮らし、2人暮らしの人

 

\JRI-A180を最安値で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

\ JRI-A100を格安で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

スポンサーリンク

JRI-A180とJRI-A100の違いを比較 タイガー土鍋ご泡火炊き

 

項目 JRI-A180
JRI-A180

(上位モデル)
JRI-A100
JRI-A100

(下位モデル
本体カラー

1種類
マットブラック

2種類
マットブラック
マットホワイト

炊飯容量

多い
0.18-1.8L
1合-1升

少ない
0.09-1.0L
0.5-5.5合

年間消費電力量

多い
142kWh/年

少ない
90.8kWh/年

寸法
幅×奥行×高さ

大きい
27.5×32.9×25(cm)

コンパクト
25.1×30.2×21.6(cm)

質量

重い
6.7kg

軽い
5.5kg

価格

高い
約8万4千円~

安い
7万9千円~

【参考】
発売日
2024年6月21日 2024年6月21日

※2024年5月30日現在の価格
(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

JRI-A180とJRI-A100の違いは6個です。

違いについてこれから詳しく解説していきます!

 

 

JRI-A100は、本体カラーが選べる

 

JRI-A180とJRI-A100の本体カラーの違いはこの通りです。

 

項目 JRI-A180
(上位モデル)
JRI-A100
(下位モデル)
本体カラー JRI-A180

1種類
マットブラック

JRI-A100

2種類
マットブラック
マットホワイト

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

上位モデルJRI-A180は、本体カラーが選べないのに対し、下位モデルJRI-A100は2種類の色から選べます。

 

うさぎ
うさぎ

白系の炊飯器が欲しい人は、下位モデルしか取り扱いがないから注意してね!

 

JRI-A180は、炊飯容量が多い

 

JRI-A180とJRI-A100の炊飯容量の違いはこの通りです。

 

項目 JRI-A180
(上位モデル)
JRI-A100
(下位モデル)
炊飯容量

多い
0.18-1.8L
1合-1升

少ない
0.09-1.0L
0.5-5.5合

 

上位モデルJRI-A180は、1升(10合)まで炊飯ができます。

大家族やご飯を多めに作り置きしたい人は、一気にたくさん炊飯できるのでおすすめです。

反対に、少量を炊飯する機会が多い人は、0.5合から炊ける下位モデルJRI-A100が向いています。

 

消費電力量・寸法・質量が違う

 

JRI-A180とJRI-A100の消費電力量・寸法・質量の違いはこの通りです。

 

項目 JRI-A180
(上位モデル)
JRI-A100
(下位モデル)
年間消費電力量
電気代

多い
142kWh/年
4,402円/年

少ない
90.8kWh/年
2,814円/年

寸法
幅×奥行×高さ

大きい
27.5×32.9×25(cm)

コンパクト
25.1×30.2×21.6(cm)

質量

重い
6.7kg

軽い
5.5kg

 

炊飯容量の違いに伴い、電力量・寸法・質量は上位モデルJRI-A180が大きめになっています。

節電したい!小さくて軽い方がいい!という人は下位モデル、特に気にしない人は上位モデルがいいでしょう。

 

うさぎ
うさぎ

年間の電気代が2倍近く違うなんてびっくり!

 

価格は約5千円の差

 

JRI-A180とJRI-A100の価格の違いを比較しました。

 

項目 JRI-A180
(上位モデル)
JRI-A100
(下位モデル)
価格

高い
約8万4千円~

安い
7万9千円~

【参考】
発売日
2024年6月21日 2024年6月21日

※2024年5月30日現在の価格

 

上位モデルJRI-A180はJRI-A100と比べて約5千円高いです。

炊飯容量の違いから考えると、この価格差は妥当なのではないでしょうか。

 

\ JRI-A180を最安値で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

下位モデルJRI-A100は5.5合までしか炊飯できませんが、そのほかの性能は上位モデルと変わりません。

5.5合以上の炊飯器は必要ないという人は、下位モデルJRI-A100がお買い得ですよ。

 

\ JRI-A100を格安で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

スポンサーリンク

JRI-A180とJRI-A100の共通の特長 タイガー土鍋ご泡火炊き

 

JRI-A180とJRI-A100の共通の特長 タイガー土鍋ご泡火炊き

 

JRI-A180とJRI-A100の主な共通の特長はこの通りです。

 

 

土鍋コートでおいしさ引き立つ

 

土鍋コートでおいしさ引き立つ

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

タイガー土鍋ご泡火炊きは、土鍋に近い高火力と遠赤効果でご飯の甘み、旨味を引き出しています。

内なべの外側には、「土鍋かまどコート」、内側は「遠赤土鍋コーティング」を採用。

それぞれ蓄熱性や遠赤効果を高め、土鍋の理想に近い美味しいご飯が炊ける構造になっています。

 

うさぎ
うさぎ

厚さ約3㎜の鍋に9層の遠赤コートが含まれているよ。

 

やさしい泡で粒立ちのいいご飯に

 

やさしい泡で粒立ちのいいご飯に

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

タイガー土鍋ご泡火炊きの内なべは、泡立ちを強化した形状の釜底になっています。

 

泡立つと何がいいの?

 

泡立ちは、沸騰時のお米の対流を作るときに役立ちます。

泡が少ないと対流が弱いことはもちろん、衝撃でお米が欠けてしまうことも…

細やかな泡立ちはお米一粒ひと粒を包み込み、お米の傷つきを防ぎます。

 

うさぎ
うさぎ

泡のおかげで、粒立ちのいいふっくらとしたご飯になるよ!

 

圧力調整で存在感あるご飯粒に

 

圧力調整で存在感あるご飯粒に

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

タイガー土鍋ご泡火炊きは、圧力を段階的に分けて調整しながら炊飯を行います。

その名も「ソレノイド式多段階圧力機構」。

 

うさぎ
うさぎ

ソレノイドとは、電磁機能部品のことみたい。

 

段階的に圧力をコントロールすることで、お米の甘みを引き出し一粒ひと粒が存在感のあるごはんに!

 

粒立ち保温でおいしさそのまま

 

粒立ち保温でおいしさそのまま

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

タイガー土鍋ご泡火炊きには「粒立ち保温プログラム」という、時間が経過してもご飯をパサつかせない機能があります。

13時間保温状態でもご飯のかたさや粘り気が変わらないという検証結果も!

半日保温していても美味しいなら、ご飯を早めに炊いておけるのでありがたいですよね。

 

GABAメニューでストレス軽減

 

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

タイガー土鍋ご泡火炊きには、GABAを摂取できる「玄米GABA」メニューがあります。

GABAとは、ストレス軽減や睡眠の質の向上が期待できると言われている注目の成分です!

もともとGABAが含まれている玄米を時間をかけて炊飯することで、成分の働きをより活発にします。

気になる炊飯後のGABA量は、なんと生の状態の4.5倍以上!

 

うさぎ
うさぎ

生活リズムが崩れやすい人におすすめです!

 

タイガー土鍋ご泡火炊きには、ほかにもいろいろな便利メニューがあります。

それぞれの用途に合った炊飯ができるので、より美味しくラクにご飯を楽しめますよ!

 

【メニュー一覧】

  • 「極うま」メニュー
  • 「少量旨火炊き」メニュー
  • 「少量高速」メニュー
  • 「冷凍ご飯」メニュー
  • 「玄米」メニュー
  • 「雑穀」メニュー
  • 「麦めし」メニュー

 

お手入れはたったの2点で簡単

 

お手入れはたったの2点で簡単

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

タイガー土鍋ご泡火炊きの毎日のお手入れは、内ぶたと内なべだけ!

大体の圧力炊飯器の内ぶたは、ボールがついていて洗う時に邪魔になるんですよね。

しかし、ご泡火炊きではボールがなく凹凸も最低限に設計されているので、溝に汚れが溜まらず簡単に落とせます。

食洗機に対応しているのも嬉しいポイントです!

 

凹凸のないフラットな設計① 凹凸のないフラットな設計②

(参照元:タイガー土鍋ご泡火炊きページ)

 

内ぶただけでなく、本体の外側内側も洗いやすさが重視されていて、極力凹凸のないフラットな設計になっています。

 

うさぎ
うさぎ

毎回洗うものだから、洗いやすさって大事だよね!

 

JRI-A180とJRI-A100 共通のスペックと機能

 

JRI-A180とJRI-A100の共通のスペックと機能をまとめました。

 


スペック・機能

項目 内容
加熱方式 圧力IH
コードの長さ 1m
定格電圧 100V
定格周波数 50-60Hz
付属品 抗菌加工しゃもじ(自立式)
保証 内なべ3年保証

 

\JRI-A180を最安値で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

\ JRI-A100を格安で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

スポンサーリンク

JRI-A180とJRI-A100がおすすめな人 タイガー土鍋ご泡火炊き

 

JRI-A180・JRI-A100は2024年最新モデルです。

それぞれどんな人におすすめなのかをまとめました。

 

JRI-A180(上位モデル)がおすすめな人

 

JRI-A180は次のような人におすすめです。

 

  • 5.5合以上の炊飯をよくする人
  • 大人数で食べる機会が多い人
  • 大家族の人

 

JRI-A180は、1合から10合まで炊飯できます。

大家族やよく大人数で集まる人は、一気に大量のご飯を炊けるのでありがたいですよね。

電気代、重さ、大きさを気にしない人は、大容量の炊飯ができる上位モデルがおすすめですよ!

 

\ JRI-A180を最安値で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

JRI-A100(下位モデル)がおすすめな人

 

JRI-A100は次のような人におすすめです。

 

  • 本体カラーは白系がいい人
  • 0.5炊きをよくする人
  • 軽量・コンパクト重視の人
  • 1人暮らし、2人暮らしの人

 

JRI-A100は、上位モデルと比較すると約5千円安いです。

5.5合以上の炊飯ができない点以外は、上位モデルと同じ性能になっています。

また、0.5合炊きができるのは下位モデルだけ!

あまり大容量での炊飯をしない一人暮らしや二人暮らしの人に、下位モデルJRI-A100は向いていますよ。

 

\ JRI-A100を格安で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

スポンサーリンク

JRI-A180とJRI-A100の違いを比較 タイガー土鍋ご泡火炊き まとめ

 

JRI-A180とJRI-A100の違いを比較しました。

違いは以下の6個です。

また、この表に記載しているもの以外の機能や性能は同じです。

 

項目 JRI-A180
(上位モデル)
JRI-A100
(下位モデル)
本体カラー

1種類
マットブラック

2種類
マットブラック
マットホワイト

炊飯容量

多い
0.18-1.8L
1合-1升

少ない
0.09-1.0L
0.5-5.5合

年間消費電力量

多い
142kWh/年

少ない
90.8kWh/年

寸法
幅×奥行×高さ

大きい
27.5×32.9×25(cm)

コンパクト
25.1×30.2×21.6(cm)

質量

重い
6.7kg

軽い
5.5kg

価格

高い
約8万4千円~

安い
7万9千円~

【参考】
発売日
2024年6月21日 2024年6月21日

※2024年5月30日現在の価格

 

上位モデルJRI-A180は、1升炊きで一気に大容量の炊飯をすることができます。

5.5合以上の炊飯をよくする人、大人数で食べる機会が多い人、大家族におすすめです。

 

\ JRI-A180を最安値で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

JRI-A100はJRI-A180の下位モデルです。

炊飯容量以外は上位モデルと性能に差はなく、約5千円安く買えるのでお買い得です。

本体カラーは白系がいい人、0.5炊きをよくする人、1人・2人暮らしの人は、下位モデルJRI-A100がおすすめですよ。

 

\ JRI-A100を格安で買う /

※商品発売までお待ちください。

 

さあ、あなたもタイガー土鍋ご泡火炊きで、ふっくら旨味のあるご飯を食べませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました